育毛剤の効果が出てきました

育毛剤に頼る事にしました。

ずいぶん長い間自力でいろいろな育毛方法を行ってきましたが、どうやら私にはどれも効果は無いようでしたので最後の手段として育毛剤を使い始めました。

これでダメだったらもう自力では無理なので育毛専門の病院へ行こうと思っていました。

育毛剤を使い始めたのは今から半年以上前です。

使った育毛剤はミノキシジル配合のものです。

特別珍しいものではなく、薬局で普通に買えます。

最初の一週間は育毛剤独特のニオイに苦労しました。

気にならない人はまったく気にならないと思うのですが、私はけっこう苦手なタイプのニオイでした。

ですが、髪の毛の為と使い続けているうちに慣れました。

頑張って使う事大体三ヶ月くらいで抜け毛の量は微妙に減り始めました。

それと同時に、生えてくる毛も少し太くなったような気がしました。

ですが、気のせいかもしれない程度ですので断言は出来ません。

さらに一ヶ月くらい使う事で、髪の毛の密度が変わってきました。

この時に初めて抜け毛の減少と髪の毛が太くなり始めたのを確信しました。

その後は非常にゆっくりしたペースではありますが、髪の毛の密度が高くなっていきました。

どうやら育毛剤に効果があったようです。

今現在薄毛が治ったとは言えませんが、だいぶましになってきました。

まだまだ安心は出来ませんが、とりあえず良い方向に向かっていますので育毛剤を使用して良かったと思っています。

育毛剤の効果を最大限出すには頭皮の状態を良くしないといけない

育毛剤を使用して、髪の毛を生やしたいという場合もあると思いますが、育毛剤がどれだけ有能であっても、頭皮の状態次第では効果が出ないこともあります。

育毛剤を選ぶときにも慎重に、効果の高そうなものを選ぶはずです。

その結果、ちゃんと信頼できるものを選べたとしても、育毛剤は頭皮とセットで考えないといけません。

髪の毛が生えてくるためには育毛剤が確かに必要です。ただ、その有効成分が頭皮から浸透していかないといけません。

頭皮からきちんと浸透していくからこそ、その有効成分が働いてくれて、髪の毛が生えていくという過程になるわけです。

ただ、風呂上りに使うとしても、お風呂場できちんと染髪が行き届いていないとか、そういう状態のまま使ってしまうと、頭皮からきちんと有効成分が中に浸透していきづらいです。

頭皮表面を潤しているだけになってしまうので、効果があまり期待できません。

あとは、頭皮が固くなっているような場合もあります。

何らかの原因で、頭皮が固くなるケースもありますが、どちらかというと柔らかい状態の方が望ましいというのは想像できるのではないでしょうか?

頭皮マッサージなどをして、日頃から頭皮を柔軟にしていくことをしないと、その固くなっている頭皮に育毛剤が上手く浸透しないので、なかなか髪の毛も生えてこないという状態になってしまいます。

だからこそ、育毛剤選びに慎重になると同時に、頭皮の状態のチェックやケアにも慎重にならないといけないのです。